NISSAN CEDRIC(セドリック)430 ラジエーター修理、その他

NISSAN CEDRIC(セドリック、グロリア)430 ラジエーター修理です。
地元、愛知県の業者さまから、いつもありがとうございます。
アメ車がメインと思ってましたが、国産旧車も触るんですね。。。

ご覧の通り
おもいっきり事故してまして。。。
NISSAN CEDRIC 430 Radiator
片側の枠、取り付けのブラケットの紛失
現車は、A/Tですが
M/T用のラジエーターをお持ち込み頂きましたが

微妙にタンク全長が違うタイプでして
NISSAN CEDRIC 430 Radiator
コアの横幅を、ブラケットで調整してますので
中古の物は、そのままで
事故って潰れたラジエーターのブラケット、内蔵オイルクーラーは、再利用
片側のブラケットを持って来て頂きまして
アッパー、ロアタンク、コアは、新品に交換

冷却水の流れる箇所は、新品仕様
組み上げて、圧力掛けて漏れが無いのを確認し
塗装して完成
NISSAN CEDRIC 430 Radiator

NISSAN CEDRIC 430 Radiator
コンデンサーに繋がる潰れたパイプも修理しまして

NISSAN CEDRIC 430 A/C Pipe
一度、切り離し鈑金しロウ付け
NISSAN CEDRIC 430 A/C Pipe
430セドリック、グロリアなんだか人気ありまして
このラジエーター修理が入っている間にも

形状違いのレシーバータンク
オーバーホールと修理
NISSAN CEDRIC 430 A/C ReceiverTank
漏れてる圧力スイッチも新品に交換
NISSAN NISSAN A/C Pressure Switch
古い日産車に比較的、共通してますので
それなりに在庫しています。
NISSAN A/C Pressure Switch

それにエバポレーター、ヒーターコアも
一緒になったユニット、エバポレーター、コア交換、エキパン新品
ヒーターコアは、今回は点検
430 Evaporeter&Heatercore
さすがに年に数台、何年間もしてますので分解、組み立て慣れてきてますが
ふつうに分解するだけでも
まぁまぁ面倒な作りのユニットでして
中のスポンジも全て剥がして綺麗に貼り直したり
オイル、蛍光剤などのベトベトを洗浄したりの方が難儀じゃ無いでしょうか

ヒーターコアの中間の配管も微妙な作りですし。。。
当時の新車で組み立てていた人たちは、大変だったと思います。

当時は、あんなに走ってたのに
セド、グロ430、今では車両、部品などの価格も高いようです。。。

ラジエーター、ヒーターコアなどの水回り
コンデンサー、エバポレーター、レシーバータンク、ホースなどの
クーラー、A/C関連
まだまだなんとかなりますので
お気軽にお問い合わせ下さい。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Instagram  SankyoRadiator

お問い合わせの際は、「お問い合わせ」フォームまたは、お電話でお願いします。
お問い合せURL:  http://www.sankyo-rad.com/?page_id=7232

三協ラジエーター株式会社
〒440-0081
愛知県豊橋市大村町橋元102
TEL 0532-53-4301
FAX 0532-52-1378
URL http://www.sankyo-radiator.co.jp
WEB SHOP http://www.sankyorad-shop.com
FaceBook https://www.facebook.com/sankyorad
Instagram https://www.instagram.com/sankyo_radiator/
Twitter https://www.twitter.com/Sankyo_radiator