コルベット(Chevrolet Corvette) C5 ラジエーター 冷却水漏れ修理

シボレーコルベット C5 (Chevrolet Corvette)ラジエーター
冷却水(LLC、クーラント)漏れ修理です。
インレットタンク(エンジン側から見て左)の水漏れ タンク割れです。。。
広島の業者様から送っていただきました。ありがとうございました。

上画像のように バカ割れです。。。
通常 イン側が割れます。 コルベットC5は、左タンク
エンジンからの熱いクーラント+ウォーターポンプでのキャビテーションでやられます。(上下タンクならアッパータンク)
ヘッド逝って、ありえない圧力の場合もありますが。。。
ほぼ経年劣化です
水は、圧力なければ100℃で沸騰しますが、気泡、水蒸気は。。。もっと
そんな訳で 95%くらい?それ以上に、イン側が割れます。

逆にアウト側(ロアタンク)は、コア本体で冷却されてる為 まず割れません
アウト側でも例外もありますので 念の為

輸入車は、通常Ass’y交換です、がアメ車は個人的に好きですし(笑)
部品が入手な物は、タンク交換します。 在庫も持ってますし到着日、当日発送です。

ちなみにコルベットC5 左タンク品番、「467」は、交換可能です。

割れたタンクを外して コアの洗浄、パッキン(Oリング新品交換)
新品タンクに交換して圧力試験して塗装して完成

作業は、国産とかわりません。

完成全体画像です。

新品Ass’y(アッセンブリー)ご希望のお客さまは、
C5 A/T用ラジエーター オイルクーラー違いで2種類ありますが
どちらも在庫しています。

冷却水漏れ、オーバーヒートなどのトラブル
部品入手が困難などでお困りの業者さま、オーナー様など
車検証にある VIN CODE(シリアル ナンバー)片手に

お気軽にお問い合せください

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

修理 10月 16th 2009

プリンス スカイライン(PRINCE SKYLINE) ラジエーター水漏れ修理

箱スカ 以前のプリンス スカイラインのラジエーターコア新品交換です。
銅3層改造
S54 A?B?
地元、愛知県の業者さまから、いつもありがとうございます。
PRINCE SKYLINE Radiator

PRINCE SKYLINE Radiator

PRINCE SKYLINE Radiator

国産旧車ラジエーター、冷却水(LLC、クーラント)漏れ
コア内部つまりによるオーバーヒートなどのトラブルなどでお困りの
業者さま、オーナー様など
弊社、来年で創業70年となりまして旧車、当時は普通の修理、得意としていますので
お気軽にお問い合せ下さい。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

修理 10月 14th 2009

CATERPILLAR(キャタピラー)ラジエーター冷却水漏れ修理

キャタピラー三菱じゃなくCATERPILLAR(キャタピラー)
ラジエーター冷却水(LLC、クーラント)漏れ修理です。

古いのでコアもタンクも鉄(Steel)。。。
鉄なので年月が経てば当然 錆びます。。。まじめにボロボロです。
大きな穴が開いて水漏れってより垂れ流し状態です
ロアタンクにオイルクーラー内蔵なので移植します

まずはサンダーと切断機で本体を離脱

新しい無地鉄タンクをホールソーで抜いて

半自動なので溶接も楽です。

チューブ(水路)画像

キャタピラーのコア チューブ配列が独特です。
風の流れをチューブにも当てる構造ですが
結構レアです。

コア内部もふつうの人には、レアなんでしょうか?

工業的な事に興味ない人には、まるで面白くないでしょう。。。

完成したロアタンクにコア&アッパータンクを取り付けて

囲みのブラケットを取り付けて完成です。
当然、途中で圧力試験などします、オイルクーラーは、窒素で10キロ以上かけ検圧

塗装して完成

キャタピラーなどの建設機械、重機などのラジエーターもよくある修理です。
オーバーヒート、冷却水漏れなどのトラブルなどでお困りの業者さま、オーナー様など
お気軽にお問い合せ下さい。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

修理 9月 28th 2009