Caterpillar(キャタピラー)305 ラジエーター プレートフィン改造

Caterpillar(キャタピラー)305 ラジエーター改造
地元、愛知県のディーラー様さまから
いつもありがとうございます。
ウエストジャパン、イースト、東北と合併されましてなんだか昔からよく名前が変わります。。。

小型ミニショベル
305
型式5E2CR
ラジエーター
粗目、荒目?のプレートフィンに変更します。

純正品番#378-1255
お預かり時
Caterpillar 305 Radiator
今時の建機に多く使用されるモジュール
Normal-Advanced Cooling Module
N-ACoM(エイコム)

Caterpillar 305 Radiator

以前は、ラジエーター、オイルクーラー重ねて取り付けられていましたが
最近では、隣に並ぶ感じです。エアークーラー、コンデンサーなども
一体式のモジュールでまとめて取り付けられてます。

Caterpillar 305 Radiator
キャタピラー品番 #378-1255
T.RAD品番 #1341-864-1000

ラジエーターは、オールアルミで
コルゲートコア、通常のウェーブのフィンですが、幅を狭くしている為に
厚みを厚くしていますが
Caterpillar 305 Radiator

作業環境などによっては、目詰まりを起こします。。。
今回も新車、納車前の新品ラジエーターを採寸し
荒目に改造
真鍮タンク、プレートフィン(水管式)コアに材質を変更
Caterpillar 305 Radiator

通常の作業環境では
コルゲートに比べ冷却能力は落ちます。。。

反面ホコリ、汚れなどの付着物が目詰まりし辛く、エアーブロー、高圧洗浄機などでの
洗浄もしやすいですので結果、安定した冷却性能を保てます。

プレートフィンピッチ(FP)
3mm、一般的な4mm、6mm、8mmなども可能ですが
間隔が広くなると、目詰まりもし辛いですが、冷却も落ちていきますので
バランスが大事です。画像は、4mm

Caterpillar 305 Radiator
今回、小型なのと構造が単純なのもありまして
作業決定、納品から4日で完成。。。比較的、短納期かと

建設機械、重機などのラジエーター
冷却のメインのコア部分が目詰まりしオーバーヒートなどで
お困りの業者さま、オーナー様、メーカー様など
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Instagram  SankyoRadiator

お問い合わせの際は、「お問い合わせ」フォームまたは、お電話でお願いします。
お問い合せURL:  http://www.sankyo-rad.com/?page_id=7232

三協ラジエーター株式会社
〒440-0081
愛知県豊橋市大村町橋元102
TEL 0532-53-4301
FAX 0532-52-1378
URL http://www.sankyo-radiator.co.jp
WEB SHOP http://www.sankyorad-shop.com
FaceBook https://www.facebook.com/sankyorad
Instagram https://www.instagram.com/sankyo_radiator/
Twitter https://www.twitter.com/Sankyo_radiator

Ass'y販売 6月 5th 2019