FERRARI 328(フェラーリ)オイルクーラー修理

FERRARI 328(フェラーリ)オイルクーラー修理です。
同じ愛知県の業者さまから、いつもありがとうございます。

F328 オイルクーラー修理というか、改造です。
お預かり時
FERRARI 328 OILCOOLER

よく塗りたくられてる、2液の接着剤が、フィンの中まで塗られてまして。。。
ここまで塗られてなかったら溶接での修理も可能だったかも分かりませんが
フィンの中まで塗られてしまうと、剥がす事すら難しくなります。
おまけに溶接時の熱で焦げ出して、ススが出してさらに溶接を邪魔します。

真面目に直すつもりが、悪化させる事多いです。

運良く、同寸法のセトラブ製のオイルクーラーがありましたので
そちらを改造する事に
FERRARI 328 OILCOOLER

特殊なイン、アウトを切り落とし再利用

FERRARI 328 OILCOOLER
いっぱい穴開けられたステーは、再利用しないで
新たに取り付けまして

窒素で圧力掛ける検査治具は、以前に他の車両で同じサイズ、ピッチのがありましたので
それで

仕上げは、艶消しの黒で

FERRARI 328 OILCOOLER
ピッチも微妙な穴だらけで測れない状態でしたので

勝手に穴開けて、修正でまた不精に穴だらけになるくらいなら
お客様に、車両に合わせて開けていただく感じの方が、スマートなので
穴無しステーで発送致しました。
FERRARI 328 OILCOOLER

フェラーリ オイルクーラー修理、改造なども
お気軽にお問い合わせください。

接着剤塗られる前に、お気軽にお問い合わせください。


修理 7月 6th 2020

NISSAN CEDRIC 330(セドリック)ラジエーター3層改造

NISSAN CEDRIC 330(セドリック)ラジエーター3層改造です。
広島県の業者さまから、ありがとうございました。

お預かり時
NISSAN CEDRIC 330 Radiator
330 通常は、2層ですが
冷却性能を上げる為に3層にコア増しします。

いきなりですが。3層に変更後
コア、アッパータンク、ロアタンク、イン、アウトパイプ、フィラーネックは、
新品に交換済み
両サイドのブラケット、内蔵オイルクーラーは、再利用してます。
ブラケットも旧塗装、錆びもブラストで落としています。
NISSAN CEDRIC 330 Radiator

NISSAN CEDRIC 330 Radiator

セドリック330
冷却水(LLC、クーラント)漏れ、詰まりなどによる
オーバーヒートなどのトラブル
今回の様な、3層コア増し改造なども
お気軽にお問い合わせください。


修理 7月 1st 2020

y1953 Chevrolet BELAIR(シボレー ベルエア)ラジエーター修理

y1953 Chevrolet BELAIR(シボレー ベルエア)ラジエーター修理です。
富山県の某有名業者さまから、いつもありがとうございます。

y1953 Chevrolet BELAIR Radiator
もちろんHARRISON製
品番? #3128876
y1953 Chevrolet BELAIR Radiator

当時のシボレーのハリソンコア
特殊なコアです。
リビルトされていない
オリジナル、当時物も久しぶりに目にした気がします。
y1953 Chevrolet BELAIR Radiator
現在、使用される
コルゲートコアとは違い
水路(チューブ)の両側に放熱のフィンが付く構造では無く
一体型?構造

今でいう、チューブピッチは、荒いです
y1953 Chevrolet BELAIR Radiator
このコア幅に直接タンクが取り付いてます。

y1953 Chevrolet BELAIR Radiator
この頃より後のタイプになると
タンクの収まるプレートと呼ばれる部分が取り付き
コア、プレート、タンクで構成されますが
この頃のラジエーターにはそれが無いのでコア、タンクのみです。

その為に
大幅な、構造の変更が必要となり
作業時間、手間も価格も掛かります。

どうしても価格が上がる為に
在庫である56、57のベルエアの社外品をリビルトとも思いましたが
パイプ径、サイズなどが違いまして使用出来ず。。。

取り付けのブラケットも鉄の為に
半世紀以上前からの錆びが、頑固な状態です。
最近、遠州、浜松人と接する機会が多く、ガンコ、よく聞きます。

もちろん、旧塗装、錆びも全て落とし防錆塗装後に塗装
構造を変更した、新しいコアで組み上げまして
y1953 Chevrolet BELAIR Radiator

y1953 Chevrolet BELAIR Radiator
圧力掛けて、漏れの無いのを確認したら
塗装して完成
当時からのオルジナルコアと比べると
格段に冷却性能は上がります。

55、56、57
トライシェビーばかりが注目される
ベルエアですが
他の年式 ラジエーター冷却水(LLC、クーラント)漏れ
オーバーヒートなどのトラブル等でお困りの業者さま、オーナー様など
お気軽にお問い合わせください。


修理 6月 29th 2020