特装車 高圧洗浄車 ラジエーター修理

特装車 高圧洗浄車 ラジエーター修理です。
東京の業者さまから、ありがとうございました。

メーカー不明ですが
車両移動用では無く
高圧洗浄用のポンプを動かす為のエンジンを積んでまして
そのエンジンを冷却する為のラジエーター。。。

お預かり時
特装車 高圧洗浄車 ラジエーター修理
ラベルが残ってまして
特装車 高圧洗浄車 ラジエーター修理
T.RAD(元、TOYO)ティラド製、東証1部の上場企業です。#7236
コロナの影響で日経平均も全然上がりませんね。。。まぁ7000円台から考えると4倍ですが
#ME217060
#1051-981-0000
品番から、三菱のエンジンと思われます。

分解後
コア、上下のタンクを新品に交換しまして
組み上げて
漏れの無いのを確認したら
塗装して完成

特装車 高圧洗浄車 ラジエーター修理

特装車 高圧洗浄車 ラジエーター修理

今回の様な
特装車のラジエーター、古くなると部品が出なくなったり
情報が無かったりすることは、よくあることですが
冷却水(LLC、クーラント)漏れ
オーバーヒートなどのトラブル等でお困りの業者さまなど
お気軽にお問い合わせください。


修理 7月 28th 2021

MAZDA AUTOZAM(マツダ オートザム)AZ-3 ラジエーター修理

MAZDA AUTOZAM(マツダ オートザム)AZ-3 ラジエーター修理です。
愛媛県の業者さまからありがとうございました。
型式#EC5SA
Eg#B5

お預かり時
MAZDA AZ-3 Radiator

冷却水漏れの発生してるのは、左側、インレットタンク
MAZDA AUTOZAM AZ-3 Radaitor
ホースの取り付く箇所の裏側にクラック
MAZDA AUTOZAM AZ-3 Radaitor

割れてるタンクは、新品に交換
パテとか接着剤とか、労力とお金と時間の無駄なので、ヤメたほうがいいです。。。
売る方は、直る様なこと書いてますけど。。。

割れてるタンクを交換し
圧力掛けて漏れの無いのを確認し
完成
MAZDA AUTOZAM AZ-3 Radaitor
ちなみにアウトレットは、樹脂タンクの供給が無いので
割れると材質を真鍮タンクに変更してワンオフ製作となります。

オールアルミも聞かれる事が多いですが
サイドタンクのコアの全長が長いタイプは、
耐久性が低く、コアの膨らみで根付けが漏れるのでお勧めしていません

さすがに数は減ってきてますが
マツダ AZ-3 ラジエーター冷却水(LLC、クーラント)漏れでお困りの
業者さまなど
お気軽にお問い合わせください。


修理 7月 26th 2021

ISUZU GIGA(ギガ)アルミエアータンク修理

ISUZU GIGA(ギガ)アルミエアータンク修理
地元、愛知県の業者さまから、いつもありがとうございます。

普段は、トラックのラジエーターばっかりですが
ちょくちょく、燃料タンクの漏れ修理や、変な仕事を頂きます、何故か忙しい時に限って

お預かり時
以前にも見た事のあるタイプです。
ISUZU GIGA AL AIRTANK
4t、大型トラックなどのエアーブレーキ用のタンク、ヤンキーホーンなどにも使用可
ISUZU GIGA AL AIRTANK
いすゞ純正ですが、製造元は 株式会社ソーシンさん
ISUZU GIGA AL AIRTANK
水抜き、軸の棒を押すとエアーが出ます。

漏れてる箇所は、
取り付けのブラケット箇所
ISUZU GIGA AL AIRTANK
2液の接着剤で補修済み。。。これで直れば楽なんですが、仮に止まっても一時的かと

この接着剤を剥がす方が時間掛かるんじゃないか的な感じでして
完全に硬化してれば、叩き割るんですが、中には、柔らかいタイプもありまして
どちらも剥がすのが大変です。。。
今回は、まだ硬化中でして
柔らかく。。。タガネとハンマーで割れませんで

酸素で炙って、シコシコ。。。繰り返して剥がしますが
ステーの谷の部分や、溶接ビードの隙間がナカナカ取れません

振動で割れたと思われるクラックを目視して
TIG溶接しますと、残ってる接着剤が焦げて、溶接の邪魔します。。。でまたシコシコ。。。

本当に溶接作業の邪魔になりますので、ヤメてください接着剤
イラっとして時間掛かるとその分、料金に反映されます。

ISUZU GIGA AL AIRTANK

溶接したら、窒素では無く、エアー10kgf/cm2
コンプレッサーの圧力そのままです。
漏れの無いのを確認して
完成
ISUZU GIGA AL AIRTANK

今回は、大型ダンプ、10輪って今時聞かなくなりましたが、昔は、よく聞いた10リン。。。
汚れてましたので洗浄も

ラジエーター、熱交換器修理業者ですが
漏れずに溶接する作業は得意です。
その流れで燃料タンク、A/Cホース、レシーバータンク、ヒーターバルブetc.なども
セラコート、パウダーコートなどは、洗浄、ブラストや下処理の都合?

進化してるのか横道に逸れてるのか?分かりませんが
漏れに関して出来ることはしますので
お困りの業者さまなど
お気軽にお問い合わせください。


その他, 修理 7月 20th 2021