HITACHI ホイールローダー ZX80 ラジエーター プレートフィン改造

HITACHI(日立建機)ホイールローダー ZX80 ラジエーター プレートフィン改造です。
元々は、樹脂タンク、アルミコアの東京ラヂエーター製造製。。。

アルミのコルゲートコア(ウェーブフィン)が目詰まりしオーバーヒート。。。
粗目のプレートフィン(水管式)のコアに変更しますが
樹脂タンク部分を真鍮製に変更しないといけません

HITACHI ZX80 Radiator
日差しが強すぎて見え辛いですが。。。
IMG_1043
元々の放熱能力は、純正のコルゲートよりも落ちますが
プレートフィンと呼ばれる粗目に変更することで
ホコリ、汚れなどが放熱フィンに付着し辛く
詰まりによるオーバーヒートを防ぎます。
高圧の洗浄などで洗いやすく、フィンの潰れなどを心配する必要が無くなります。
HITACHI ZX80 Radiator
通常フィンピッチ 4mmですが
詰まりが酷い場合、6mm、8mmなど荒くしていきます
逆に細かく 3mmなども可能です。

建設機械のラジエーター外部、コア詰まりでのオーバーヒートなどで
お困りの業者さま、オーナー様など
お気軽にお問い合わせください。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Ass'y販売 11月 20th 2019

SUMITOMO(住友建機)S160FU オイルクーラー販売

SUMITOMO(住友建機)S160FU オイルクーラー販売です。
地元、愛知県の業者さまから、いつもありがとうございます。

販売ですが、同サイズの新品オイルクーラーの改造です。
元々は、東京ラヂエーター製造、製
SUMITOMO S160FU OILCOOLER

パイプに貼ってあって見え辛いので2枚で
SUMITOMO S160FU OILCOOLER
#N371410002
#930236

サイズ、ナット位置、ピッチなどは同じですが
ベースのSH60オイルクーラー、イン、アウトのパイプの向きが異なります。
SUMITOMO S160FU OILCOOLER
パイプの角度が異なると当然取り付きませんので
切り落として角度、長さを合わせて溶接
窒素で圧力掛けて漏れの無いのを確認したら
完成

SUMITOMO S160FU OILCOOLER

SUMITOMO S160FU OILCOOLER
SUMITOMO(住友建機)S160FU オイルクーラー
販売は、可能ですが、パイプの角度などがシビアな為に
一度、現品をお預かりする必要があります。
オイル漏れなどでお困りの業者さまなど
お気軽にお問い合わせください。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Ass'y販売 11月 15th 2019

ISUZU 4t FORWARD(フォワード)銅3層 ラジエーター製作

ISUZU 4t FORWARD(いすゞ フォワード)銅3層 ラジエーター製作です。
今回の車両型式#KL-FSD34L4
一般的には、
#FRR34
#FRR35
#FRD33
#FRD35 など
Egは、 #6HL1 #6HH1 #6HK1 など

元々の純正ラジエーターは、樹脂タンク、アルミコアですが
真鍮タンク、銅コア3層で製作

経年劣化で割れる樹脂タンクを真鍮タンクに変更することで
耐久性が上がります。
また、銅3層にすることで冷却能力が上がりので
オーバーヒートの心配も無くなります。

フォワード コア増し ラジエーター
両サイドの取り付けのブラケットは、再利用となります。
長距離を走るトラックのラジエーター
樹脂タンク、何回割れんだよ!、ラジエーター何回も交換させんなよ!
とお怒りのトラックドライバーの方々や運送屋さん
冷却性能が悪いなどでお困りの業者さま、ドライバーさんなど
お気軽にお問い合わせください。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Ass'y販売 11月 13th 2019