ISUZU BELLET(ベレット)シングルカム タペットカバー ちぢみ塗装

ISUZU BELLET(ベレット)シングルカム タペットカバー ちぢみ塗装です。
地元、愛知県の業者さまから、いつもありがとうございます。

比較的、多く塗装させていただいているベレットのツインカムのタイプでは無く
シングルカムです。リンクルレッド
完成後
ISUZU BELLET SINGLECAM WrinklePaint
近距離で撮影すると
ISUZU BELLET SINGLECAM WrinklePaint
こんな感じです。
タペットカバーひと塊りのパーツのようですが
4個の部品で構成されてます。

お預かり時は、
内側もオイルで汚れてまして
アルミ時と思いきや、シルバー、クリアーで塗装まで
ISUZU BELLET SINGLECAM WrinklePaint
洗浄、旧塗装剥離
ISUZU BELLET SINGLECAM WrinklePaint
乾燥後に
サンドブラストですが、ガスケットなどの設置面に当てたく無いので
厚手のテープでマスキングの感じで養生
ブラスト後に洗浄、乾燥、文字部分を先に軽く研磨しまして
ISUZU BELLET SINGLECAM WrinklePaint
耐熱マスキングテープでマスキングですが
部品バラバラで塗るとちぢみ塗装の幾何学模様が、塗膜により縮み具合が変わりますので
マスキング後に隙間を開けて仮組みし塗装
ムラの出ないようにします。
ISUZU BELLET SINGLECAM WrinklePaint
熱を入れると縮み出す塗料で塗膜を極力ですが均一に塗装します。
塗膜が薄いと縮まない箇所が出来て、やり直し。。。
振り出しどころか、振り出し以下の作業になりますので
気を使いながら塗装

乾燥炉で120℃、30〜40分程度で焼き付け完了
冷めたらマスキングテープを剥がし
ISUZUの文字部分を研磨して再度、洗って
乾いたら完成

段取り9割じゃ無いですが
塗装の仕事は、塗るまでが実は大変です。

ちぢみ、結晶、リンクル塗装と色々な呼び名がありますが
再塗装、色の塗り替え、無地のパーツなどに
焼き付けを行うので金属であれば可能です。
耐熱の樹脂パーツなどにも行ったこともありますが、溶けても責任持てませんので
ご了承の上、お願いします。

洗浄、サンドブラストなど足付け
下地作業は、鈑金屋さんより得意と思いますので
お気軽にお問い合わせください。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ALFAROMEO  Headcover Wrinkle Paint

ALFAROMEO  Headcover Wrinkle Paint
アルファロメオ ちぢみ(結晶)塗装です。
地元、愛知県のお客様から、ありがとうございました。

施工後
ALFAROMEO Headcover Wrinkle Paint

ALFAROMEO Headcover Wrinkle Paint

ALFAROMEO Headcover Wrinkle Paint

お預かり時
ALFAROMEO Headcover Wrinkle Paint
ガラスビーズでブラストした後に
文字部分を鏡面研磨してありまして
足付けでアルミナで再ブラストする為に文字部分を当てないようにの
養生。。。その作業が大変でした

ヘッド(タペット)カバー
ちぢみ(結晶)塗装なども
お気軽にお問い合わせください。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Ferrari 550/575 ヘッドカバー ちぢみ塗装

Ferrari(フェラーリ)Maranello(マラネロ) 550/575 ヘッドカバー ちぢみ塗装です。
珍しく地元、愛知県の業者さまから、ありがとうございます。

いきなりですが、完成後、V12、長いです。
Ferrari 550/575 Maranello Headcover WrinklePaint

ちぢみ塗装、リンクル、結晶塗装など
色々な呼び名がありますが、

稀に外注?と聞かれる事がありますが、
全て自社で施工しています。
Ferrari 550/575 Maranello Headcover WrinklePaint
お預かり時は、
オイルで汚れ、所々、剥がれていまして
表側
Ferrari 550/575 Maranello Headcover WrinklePaint
裏側
Ferrari 550/575 Maranello Headcover WrinklePaint
張り付いたガスケットを剥がし

塗装に邪魔な油分と旧塗装を剥離
Ferrari 550/575 Maranello Headcover WrinklePaint
乾燥後に設置面などの養生を行い
サンドブラスト
Ferrari 550/575 Maranello Headcover WrinklePaint
また、洗浄、乾燥後に耐熱マスキングでマスキング
文章では、簡単ですが、地味に時間が掛かります。。。マスキング作業

塗装を行い、乾燥炉で120℃で焼き付けて
冷めたら、マスキングを剥がして完成

ちぢみ塗装、同色、違う色に塗り直し、塗られていない部品などにの施工
お気軽にお問い合わせください。

 

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark