セドリック(CEDRIC)Y30ラジエーター冷却水漏れ修理

セドリック(CEDRIC)Y30ラジエーター冷却水漏れ修理です。
当然、グロリアも同形状毎日、
暑くて人間がオーバーヒートしそうです。。。
このあたり、もう旧車の部類なんですよね。。。
Y30 RADIATOR
ガソリン、ターボ有り、無し、ディーゼルと3種類
今回は、ターボ有りタイプ 銅コア2層 コア厚32mm TP=9mm
Y30 RADIATOR
ターボ無しは、 銅コア1層 コア厚16mmでもっと薄いです。
漏れてる箇所は、アッパータンク
Y30 RADIATOR
コア内部も詰りが。。。
Y30 RADIATOR
なので、コア新品交換&アッパータンク新品交換
Y30 CEDRIC RADIATOR
コアの画像は撮り忘れましたが、完成
Y30 CEDRIC RADIATOR
違う画像からも
Y30 CEDRIC RADIATOR
すでに旧車の部類のY30 セドリック(グロリア)ラジエーター
オーバーヒート、冷却水(LLC、クーラント)漏れなどのトラブルでお困りの業者さま、オーナー様など
お気軽にご相談、お問い合わせください。
リビルト品も在庫あります。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

リビルト品, 修理 6月 30th 2011

コベルコ(KOBELCO)SK200-3型ラジエーター修理

コベルコ(KOBELCO)神戸製鋼
ショベル SK200-3型 ラジエター修理です。
KOBELCO SK200-3 RADIATOR
重機(建設機械)ですので まぁそれなりに大きいです。
製造メーカーは、TOYO RDIATOR様
KOBELCO SK200-3 RADIATOR
前期型 純正品番 #YN05P00010F1ですが
後期型 純正品番 #YN05P00024S001 で対応
見た目は全く同じですが、微妙に寸法が違います。。。

ここんところのクソ暑さで完全にオーバーヒートらしいです。
アッパータンク、ロアタンクは、プラスチック(樹脂)コア部分は銅コア製です。
アッパータンクを外してみると
KOBELCO SK200-3 RADIATOR
コア内部は。。。
KOBELCO SK200-3 RADIATOR
ここまで詰ると OH(オーバーホール)手遅れです。。。
KOBELCO SK200-3 RADIATOR
この手の「詰り」をムキになって洗浄、清掃などするとコアから漏れる事多いです。
もっと早い段階でOHやクーラントの交換などしていれば。。。と思いますが。。。
結果こうなので、コア、アッパータンク、ロアタンク新品
組み上げて、圧力試験
新品Ass’y(アッセンブリー)交換です。
KOBELCO SK200-3 RADIATOR
この後、黒で塗装するんですが、塗装後の画像を撮り忘れました。。。

重機、建設機械に限りませんが
涼しい時は、なんとかなっても ここまで暑くなると
冷却水(LLC、クーラント)漏れ、コア内部、外部、詰りによるオーバーヒート
放置してて悪くなっても良くなる事は、ありませんので
水温上昇などでお困りの業者さま、オーナー様など、お気軽にご相談ください

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

修理 6月 29th 2011

ユーノス ロードスター ラジエーター銅2層製作

MAZDA(マツダ)ユーノスロードスター(EUNOS ROADSTER)
車両型式 #NA8C M/T Eg:BP
ラジエター銅2層新規製作です。
千葉県からご注文です。ありがとうございました。
純正 アッパー、ロア樹脂タンク
アルミコア1層 16mmですが、今回 銅2層コア厚 32mmに変更
ちなみにアルミ1層25mmにも変更も可能です。
GUN-KOTE(ガンコート)施工もしまして
お客様のセレクトカラーは、
2402M MIL SPEC GRAY OD GREENっていう
ミリタリーなカラーです。
樹脂タンクもあらかじめ この色に
EUNOS ROADSTER NA8C RADIATOR
ひと昔前の銅コアは、コア、樹脂タンク、Oリングの他にカシメ金具が付いてまして
EUNOS ROADSTER NA8C RADIATOR
こんな感じでアッパー、ロア各タンクに2本使用します。
EUNOS ROADSTER NA8C
すべて事前にサンドブラスト
EUNOS ROADSTER NA8C RADIATOR
ガンコート(GUN-KOTE)クリアーも ってことで何度も塗ったり焼いたり。。。
繰り返し 全てを組み上げて
圧力試験して擦れた加締め部分をまた塗装して
今度は、Oリングが入ってるので低温で長時間の乾燥。。。
ようやく完成ですが、画像を撮り忘れました。。。

マツダ ユーノス ロードスター ラジエーター
アッパータンク割れなどをきっかけに?コア増しするお客様など多いです。
リビルト品も在庫ありますが、
コア増し希望の方は、
アルミコア1層 コア厚25mm、銅コア2層、コア厚32mmどちらも対応可能ですので
お気軽にご相談ください

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark