TOYOTA PUBLICA STARLET(パブリカ スターレット)KP47 ラジエーター修理

TOYOTA  PUBLICA  STARLET(パブリカ スターレット)KP47(12,00cc)ラジエーター修理です。
お隣、静岡県からありがとうございました。
パブリカ、スターレット共に現行車は、ありません。。。
どちらも車に興味無い若者は、知らないかも?です。。。
パブリカのスポーティー上位機種 初代スターレットちなみに KP45は、(1,000CC)
昭和48年式 70’sです。
お預かり時
TOYOTA  PUBLICA  STARLET Radiator
アッパータンクに亀裂がありまして
TOYOTA  PUBLICA  STARLET Radiator

パテ?修理した痕などもありましたが、
TOYOTA  PUBLICA  STARLET Radiator
奇跡的にアッパータンクの在庫品デッドストックが、ありまして ラスト1本
多分、もうどこにも無いはずです。この形状、寸法のタンク
TOYOTA  PUBLICA  STARLET Radiator

お客様も大事にされているようでして
当時物のTOYOTA純正の箱で送られてきまして
TOYOTA  PUBLICA  STARLET Radiator

トヨタ純正品番#16400-24061 です。
TOYOTA  PUBLICA  STARLET Radiator
塗装で埋もれていたND(デンソー)品番は、16410-24050

TOYOTA  PUBLICA  STARLET RADIATOR
いつも通り分解後、新品コアで組み上げまして、圧力試験を行い、塗装して完成
TOYOTA  PUBLICA  STARLET RADIATOR

TOYOTA  PUBLICA  STARLET RADIATOR

トヨタ純正の箱も一緒に梱包し発送致しました。
スターレットKP4#型 ラジエーター冷却水(クーラント、LLC漏れ)、オーバーヒートなどの
トラブル等でお困りの業者さま、オーナー様などお気軽にお問い合わせ下さい。
Pinterest sankyoradiator

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

修理 5月 14th 2014

TOYOTA FORKLIFT(フォークリフト)4FD135 ラジエーター修理

TOYOTA FORKLIFT(フォークリフト) 4FD135 ラジエーター冷却水漏れ修理です。
地元、ディーラー様から いつもありがとうございます。
ディーゼル 13.5tリフトですので結構なサイズ
TOYOTA FORKLIFT 4FD135 Radiator
純正品番#16410-33450-71      T.RAD製
TOYOTA FORKLIFT 4FD135 Radiator

水漏れもありますが、コア部分の詰まりも激しいです。
ロワタンク内蔵オイルクーラー以外にも
空冷のオイルクーラーも取り付きますので更に風の抜けは、悪いと思われます。
TOYOTA FORKLIFT 4FD135 Radiator

粗目のプレートフィン改造も考えましたが、納期、金額的な都合で
従来通りのコルゲートコア部分を新品に交換します。
5層の新品コアは、こんな感じで
TOYOTA FORKLIFT 4FD135 Radiator

いつも通り組み上げまして、圧力試験を行い漏れが無いのを確認し
塗装して完成
TOYOTA FORKLIFT 4FD135 Radiator

トヨタ フォークリフト ラジエーター
冷却水(LLC、クーラント)漏れ
オーバーヒートなどのトラブル等でお困りの業者さま
ディーラー様などにも使用されている
修理済み リビルト品なども在庫ありますので

型式、内蔵オイルクーラーあり、無し、エンジン型式(原動機)
分かるようでしたら純正品番#16◯◯◯-◯◯◯◯◯ー71 などの純正品番で
在庫確認致します。
お気軽にお問い合わせ下さい。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

修理 5月 12th 2014

北越工業 コンプレッサーPDS175-SC アフタークーラー修理

北越工業 コンプレッサー エアーマン PDS175-SC アフタークーラー修理です。
地元、愛知県の業者さまから いつもありがとうございます。
お預かり時
PDS175-SC AFTERCOOLER
コンプレッサーの振動なのか斫りが、原因か分かりませんが、
イン、アウト部分が、裂けてまして
PDS175-SC AFTERCOOLER
画像では、写っていませんが、一周剥がれてます
狭すぎてTIGのトーチ、ガスの火も当然入りません
このアフタークーラー
以前にすでに廃業された同業者に頼んだら断られた物らしく
余計に修理したくなりまして
無事、修理完了 もちろん接着剤とかボンドとか使わずにTIG溶接で一周溶接し止めました。
PDS175-SC AFTERCOOLER
あえて詳細は、書きませんし画像、載せませんが、
もちろん窒素で圧力試験済み
エアーマンPDS175-SC アフタークーラー同じ様な症状で漏れるの多いようです。
新品は、10万くらいするようですので修理で済めば経済的です。
お困りの業者さまなど
お気軽にお問い合わせ下さい。
漏れてる箇所にもよりますが、症状が軽い時なら修理代も安く済むと思います。

 

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

修理 5月 10th 2014