TCM ホイールローダ L6-2 ラジエーター&オイルクーラー修理

TCM ホイールローダ L6-2 ラジエーター&オイルクーラー修理です。
地元、愛知県の業者さまから、いつもありがとうございます。

ラジエーターとオイルクーラーが隣に並んでる
一体型
TCM ホイールローダ L6-2 ラジエーター&オイルクーラー

中村自工製

HEAT EXCHNGER
DRG.No 1140-020-334
DESIGN-P(圧力)
R/A 0.09 MPa ラジエーター
O/C 0.2 MPa オイルクーラー
2007年製

TCM ホイールローダ L6-2 ラジエーター&オイルクーラー

ラジエーターキャップは、こんな感じ
TCM ホイールローダ L6-2 ラジエーター&オイルクーラー

ホイールローダでお得意の
畜産系で使用されてまして。。。
ラジエーター、オイルクーラー共に
放熱フィンがボロボロに劣化。。。

下回りの鉄の部品が激しく腐ってまして
外側の取り付けのブラケットももちろんですが
ラジエーターとオイルクーラーの間のブラケットも錆が激しく
新たに製作
両サイドの取り付けのブラケットは、下側だけを
切り繋ぎ。。。

通常のコア交換よりはるかに面倒な作業ですが、これもお仕事。。。

無事に組み上げまして
繋げる前にラジエーター、オイルクーラー別々で点検
繋げた後でも

共に圧力掛けて
漏れの無いのを確認し
漏れの無いのを確認したら、塗装して
完成
TCM ホイールローダ L6-2 ラジエーター&オイルクーラー

中村自工製 ラジエーター、オイルクーラー修理
冷却水(LLC、クーラント)漏れ
オイルクーラーオイル漏れ
今回の様な、フィン劣化によるオーバーヒートなどの
トラブル等でお困りの業者さまなど
お気軽にお問い合わせください。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Instagram  SankyoRadiator

お問い合わせの際は、「お問い合わせ」フォームまたは、お電話でお願いします。
お問い合せURL:  http://www.sankyo-rad.com/?page_id=7232

三協ラジエーター株式会社
〒440-0081
愛知県豊橋市大村町橋元102
TEL 0532-53-4301
FAX 0532-52-1378
URL http://www.sankyo-radiator.co.jp
WEB SHOP http://www.sankyorad-shop.com
FaceBook https://www.facebook.com/sankyorad
Instagram https://www.instagram.com/sankyo_radiator/
Twitter https://www.twitter.com/Sankyo_radiator

修理 3月 12th 2020