Debonair(デボネア)ヒーターコア修理

Debonair(デボネア)ヒーターコア修理です。
地元、愛知県の三菱ディーラーさまから、いつもありがとうございます。

コア部分新品交換後ですが
バルブ一体型
Mitsubishi Debonair Heatercore
2本のパイプをひとつのホース、ホースバンドで止めるという
国産旧車に多い、まぁまぁ強引な仕様となっています。。。

コアからの漏れ、パイプからの漏れ
バルブからの漏れなどでも
修理可能です。

部品が入手出来ない、他の業者さまで断られたなど
お困りの業者さま、オーナー様、同業者さまなど
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ヒーターコア 2月 19th 2019

Dino(ディーノ)246GTS ヒーターコア製作

Dino(ディーノ)246GTS ヒーターコア製作です。
某業社様から、いつもありがとうございます。

今回は、現品無しの状態から
ヒーターコアの収まるケースとバルブが、送られてきまして

Dino 246GTS Heatercore

参考資料は、
Dino 246GTS Heatercore
マニュアル的なイラスト
この手の部品図、国内外問わず、まぁまぁ適当ですので
信用出来ませんが、情報が無いよりは、マシでして

ヒーターコアのインレット部分に
バルブが、取り付きますが、イラストを参考に
なんとか製作しまして
Dino 246GTS Heatercore

発送致しました。
バルブまで作るとなるとかなり大変だとは思いますが
ディーノ ヒーターコア
冷却水(LLC、クーラント)漏れ、部品が入手出来ずに
お困りの業者さま、オーナー様など
お気軽にお問い合わせください。

 

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Grumman Olson(グラマン オルソン)ヒーターコア修理

Grumman Olson(グラマン オルソン)ヒーターコア修理です。
17桁の車両情報からですと
いすゞ エルフでして。。。グラマン社の架装かと
航空機などのリベットの技術の延長ですかね
マック、スナップオンさんなどが販売車両などでも一部使用していたり
キッチンカーだったり
外観は、あの手の貨物車両です。

それのヒーターコア修理です。
普通に探して部品番号、部品などにたどり着くのでしょうか?
お預かり時
Grumman Olson Heatercore
イン、アウトパイプが、樹脂のタケノコでして
Grumman olson Heatercore

エアー抜きとも思えにくい
プラグもありました。。。
Grumman olson Heatercore

樹脂のタケノコは、完全に固着して外れる気配はありませんでしたので
熱で溶かしながら外しまして
通常のヒーターコアに使用される抜け止めのビードつけて
新品コアで組み直して

圧力掛けて漏れが無いのを確認して
完成
IMG_7743

アメ車のウォークインバン
グラマン オルソン、ステップバンなど
エンジン、ボディ、シャシーなど色々である年式だけ限定だったり
部品の特定が難しかったり、入手が困難だったり
探すのが面倒だったり。。。大変だと思います。

ヒーターコア、ラジエーター、コンデンサーなどでしたら
まず修理、製作など対応可能です。
冷却水(LLC、クーラント)漏、オーバーヒートなどのトラブルで
お困りの業者さま、オーナー様など
お気軽にお問い合わせください。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ヒーターコア, 修理 1月 31st 2019