RENAULT ALPINE(ルノーアルピーヌ)A/Cホース修理

RENAULT ALPINE(ルノー アルピーヌ)A/Cホース修理です。
お隣の静岡県から、ありがとうございました。

y1988
型式#E-D501 Eg#Z7U
のエアコン、クーラーホース
お預かり時
RENAULT ALPINE A/C hose
金具の部分が長いです。
当初のお話では、コンプレッサーに繋がる2本で一体式と聞いていましたが
到着したら、ふつうに2本、一体のタイプより作業がしやすくて良かったです。
経年劣化でカシメ金具付近が、内側から膨らんできてまして
コンンプレッサーオイルが、漏れ漏れのベタベタ。。。

軽く洗浄からスタート
カシメをバラしホースに挿さるタケノコ箇所を切断
新品のタケノコを漏れないように繋げまして、
鉄管なので錆を落として、シルバーで塗装、他でセラコートしてましたので
パイプ箇所にセラコート、綺麗になって自己満足的な作業
乾燥後に
新品のカシメ金具、ホースで加締め

窒素で圧力掛けて漏れの無いのを確認し
RENAULT ALPINE A/C hose
完成、
梱包し発送致しました。

欧州車、A/Cホース修理なども
お気軽にお問い合わせください。

 

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

A/C ホース、パイプ 5月 24th 2019

ヤンマートラクター エバポレーター製作

ヤンマートラクター エバポレーター製作です。
鳥取県からありがとうございました。
型式、詳細不明ですが、
クーラー付きなので大型のトラクターかと

お預かり時
建機、トラクターに多い
狭いキャビンに収まるように
長細い形状です。
YANMAR Tractor A/C Evaporater
ZEXEL(ゼクセル)製
#503620-1880
28724 12V
YANMAR Tractor A/C Evaporater
ガス漏れ箇所からコンプレッサーオイルが出て
砂埃が付着して、エバポレーター本体が、激しく目詰まり
ドロドロのベトベトです。。。
YANMAR Tractor A/C Evaporater
ケースから、出して採寸
YANMAR Tractor A/C Evaporater
ケースの洗浄、

新品のコア、エキパンで組み上げまして
窒素で圧力掛けて漏れの無いのを確認し
YANMAR Tractor A/C Evaporater

洗浄して、綺麗になった
ケースに収めて
YANMAR Tractor A/C Evaporater
完成
YANMAR Tractor A/C Evaporater

梱包し発送致しました。
GW明けから
A/Cコンデンサー、クーラーホース、エバポレーターなどの作業が増え
電装屋さん状態
もちろん、ラジエーター、その他、熱交換器などの仕事も増え
例年の通り、秋頃までこんな感じでしょうか?

クーラーガス漏れで
暑いのにクーラー効かずにお困りで
部品も入らずお困りの業者さま、オーナー様など
お気軽にお問い合わせください。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

A/C エバポレーター 5月 23rd 2019

Ferrari(フェラーリ)456 ラジエーター&A/Cコンデンサー修理、製作

Ferrari(フェラーリ)456 ラジエーター製作です。
ありがとうございました。

某業者様で一度、コア部分の新品交換などされたようですが。。。
結構、酷い状態でして
あまり、詳細を書くのは控えますが。。。
一部、数個の部品などは再利用しましたが、ほぼ新規製作です。
アルミタンクも折り曲げから

純正アルミタンクも新しい時は再利用可能ですが
鋳物部分が、腐食して来ると溶接がし辛いので製作。。。

Ferrari456 Radiator
オールアルミのフェラーリ456、コア交換された業者さんしか分からない内容ですが
ロワー側アウトレットホース、内側からコアに溶接されてまして
先に溶接しますので
完成後にしか圧力掛けれず、後で漏れると大変で精神的に追い込まれる作業です。
Ferrari456 Radiator
なんとか形にして
Ferrari456 Radiator
圧力掛けて、漏れが無いのを確認したら
空冷のオイルクーラーとドッキング
Ferrari456 Radiator
再度、圧力掛けて点検しまして
電動ファンなどとの干渉などもチェックし
Ferrari456 Radiator

あまりにボロボロでフィンとチューブが剥がれていた
A/Cコンデンサーも新規で製作しましたので
Ferrari456 A/C Condenser
またドッキング
規格の違いでチューブピッチが変わりますので
ラジエーター側の取り付けステーも調整し。。。
Ferrari456 A/C Condenser
塗装
ラジエーター&オイルクーラーも塗装しまして
コンデンサーを取り付けて完成
Ferrari456 Radiator& A/C Condenser

Ferrari456 Radiator& A/C Condenser
F456 ラジエーター&コンデンサー製作
結構大変な、作業ですので
苦労を忘れた頃にお問い合わせください

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

A/C コンデンサー, 修理 5月 22nd 2019