清水冷却器 冷却水漏れ修理

(株)南野製作所製 清水冷却器 冷却水漏れ修理です。
地元、愛知県の業者さまから、いつもありがとうございます。
一般的なシェル&チューブタイプ(多管式熱交換器)の形状ですが
冷却水を水で冷やしてます。
Shell & Tubee type Heat Exchanger

オイルを冷却水で冷却する熱交換器
オイルクーラー、船舶用などでは、よくありますが、
今回は、水と水です。。。
Shell & Tubee type Heat Exchanger
#清水冷却器
型式# NBT1709-2H-BB
(株)南野製作所 製

上から覗くと
パイプが並んで入ってまして
Shell & Tubee type Heat Exchanger
両サイドのタンクを外すと
蓮型、レンコンみたいにたくさんの穴が空いてます。
Shell & Tubee type Heat Exchanger
2系統が、混ざり合うことは通常はありませんが、パイプに穴が開くと
混ざってはいけない2液が混ざります。。。
Shell & Tubee type Heat Exchanger
オイルと水(冷却水)だと白濁したりオーバーヒートしたりで発見されますが
水と、水でよく気付きましたね状態

片側からエアーを入れ水槽で水没させると
漏れてるパイプが発見できます。
漏れてるパイプを両側から止め流れないようにします。言い方悪いですが埋め殺します。

数本であれば、この方法で修理可能です。
以前に船舶用に購入したあるキュプロニッケルパイプ(白銅)も在庫していますので
腐食しやすい海水などにも対応可能です。
本数が多い場合には中に通し生かしながらの修理も可能です。

今回は、漏れているの1本だけでしたので1本だけ止めまして
Shell & Tubee type Heat Exchanger
ガスケットも作りまして
中に入れられていた変なパイプを除去する作業が一番大変でした。

それよりも、この熱交換器が使用されている場所。。。
自分のホームリザーバーでして、また挨拶に伺います。

シェル&チューブタイプ(多管式熱交換器)修理なども
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

その他, 修理 7月 24th 2019

CHEVROLET FLEETLINE (フリートライン)ヒーターコア製作

CHEVROLET FLEETLINE (y1949シボレー フリートライン)ヒーターコア製作
静岡県の業者さまから、ありがとうございました。

お預かり時の画像を撮り忘れましたが
運良く?
以前に中古で購入した丸型のヒーターコアと同形状でして

あまり程度良く無いですが、漏れも無いですし
コレ購入して頂いて、終了と思いましたら
GM Round Heatercore

製作してくれというお話になりまして、中古品未だに残ってます。。。
前回、製作したタイプよりもRが大きく
多少、全体のサイズも大きです。

以前の反省を生かし、焼き付け時に固定する治具も簡易的ですが作りまして
GM CHEVROLET FLEETLINE Heatercore
フィン、チューブを半田で融着させるんですが
まだまだ改善の余地あり

タンクで繋げて、イン、アウトパイプ
錆びを落としたブラケットを取り付け、完成
GM CHEVROLET FLEETLINE Heatercore
もちろん HARRISON製
GM CHEVROLET FLEETLINE Heatercore

GM系、丸型(ラウンド)ヒーターコア
自分の中では、まだまだですが
製作可能な業者は、少ないはずと思いますので

メーカーとはいえ半世紀以上前に製作された丸型ヒーターコア
構造的に微妙な箇所もありますが、すごい技術です。

GM系丸型ヒーターコア、修理、製作など 三菱ジープなどの丸型とは構造が異なりますが
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ヒーターコア 7月 23rd 2019

Birkin Super Seven Parts PowderCoating

Birkin Super Seven Parts PowderCoating(バーキン スーパー7 部品 パウダーコート)です。
地元、愛知県の業者さまから、いつもありがとうございます。

お預かり時
Super Seven Parts PowderCoating
ロールバーとバックミラーとヘッドライト

ロールバーは、それほどでも無かったですが
ヘッドライトの取り付けのクロームメッキ部分的に錆びてまして
塩酸で溶けるのですが、

お知り合いのメッキ業者さん
亜鉛メッキ、アルマイトなど各種表面処理が得意な
専門業者さま
「株式会社 小池テクノ」 様に剥離はお願いしまして
https://koiketechno.co.jp/ 注)クロームメッキは行なっていません
Super Seven Parts Powdercoting
通常の大手の数もの以外にも
単品にも関わらず、小さな仕事にも誠意ある対応で
毎回、超スピーディーに対応してくれまして、

知識も豊富でO橋さん最高です。
キャバクラにありそうな名前ですが
裏稼業の居酒屋さん「かぐやひめ」も何食べても美味しいですし
https://www.toyohashi-izakaya.com/

今度、ご飯食べに伺いますし
また違う、メッキをお願いする予定です。
バックミラーとライト 部品だと計4点ですが、
分解すると当然、数が増えまして合計12点。。。

 

単品でパウダーコート 半艶黒、個人的に純正風で好きです。
Super Seven Parts PowderCoating
全ての塗装に言えますが、塗る前の苦労の見えない下処理が大事です。

バックミラーの分解時に、ナットが、ダメになってまして
削り落として、M3のナッターで打ち直し。。。
こんな余計な仕事も全て見積り内です。。。
大袈裟な作業は、再見積もりとなります。

Super Seven Parts PowderCoating
ロールバーも半艶黒(ハーフマットブラック)

IMG_0423
パウダーコート施工
夏場は、ラジエーターなどの熱交換器、関連が繁忙期の為に
お時間を頂く場合がありますが、ご了承の上
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark